2017-08-18

終戦

2017夏イベ
E1~E6まで甲
E7乙
1回目:空母機動でJRマス ギミック 大破撤退
2回目:空母機動でJRマス ギミック S
3回目:空母機動でKマス ギミック S
4回目:水上打撃でHマス ギミック 大破撤退
5回目:水上打撃でHマス ギミック S
6回目:輸送連合でPマス ギミック 大破撤退
7回目:輸送連合でPマス ギミック 大破撤退
8回目:輸送連合でPマス ギミック A
9回目:水上打撃でRマス ギミック S
帰港時にピローン音。
10回目:大破撤退
11回目:ボス昼S 高雄
12回目:ボス夜S 龍驤
13回目:ボス昼S 霧島
14回目:ボス夜S 日向
15回目:ボス昼S 酒匂
ここからラスダン編成。


16回目:ボス昼S 浜風
装備枠圧迫のため無理矢理使った洋上補給パワーの恩恵がでかいとは言え、
ストレートクリアできた辺り、甲に挑戦する下地は十分あったとは思う。
期間も長いので、時間に余裕のある頃なら資材を回復させつつ週末挑戦
すれば甲クリアも可能だったかもしれない。
まぁ、自身の運命力を考えると並の人の倍は沼ることを見据えなくては
ならないから資材を完全に枯らしていた可能性も低くはない。
現にE4甲はほぼ丸一日費やして何の成果も得られませんでしただったし。
もうこれ以上大破撤退の連続でイライラするのがバカバカしくなったので、
早期決着を目指した次第。
何を言っても言い訳にしかならんけど、人が許容できるストレスの量には
個人差があるってことで。艦これのせいで白髪増えるんだよチクショーメ

超回避PTはバグも含め散々叩かれたはずなのに、あれを上回る性能に
なって帰ってくるってのはどうなのよ?
前回から猛威を振るってるフラヌ改。硬い、艦載機多い、一発でかいと
軽空母版ツカスみたいな感じで、チート性能すぎんか?
新駆逐ヌ級。フラヌになるとHP66だったり無傷の軽空母を一撃でHP1に
してくれたりこれもう駆逐の域じゃねぇだろ。

続けていれば、いつか試製51cmが報酬にくるんじゃないかと思っていたが、
どうやらもう出すつもりはないみたいだし、今回の新艦にいたっては、
見た目で絶対欲しいと思った娘が、旗風(E2クリア報酬)だけってのが、
何とも報われないわ。

もう一回ぐらい愚痴るかもしれんが、今は疲れて艦これしたくない。

2017-08-02

ご要望とあらば

うなじに劣情だぁ?
ド素人が語ってんじゃねぇよ!
ポニテってのはなぁ、あのピョコピョコ揺れる躍動感がいいんだよ!
己が失ってしまった若さがあれを輝いて見せるんだよ!

うなじに色気を感じるのは、ある程度歳食ってからだと思うんだよな。
つまり珍妙な校則を考える教師は、犯罪者予備軍なので
問題を起こさないうちに処した方がいい。

通勤時間は重要なファクターというのをあの地獄の3か月で嫌というほど
思い知ったはずだったのだがなぁ……
背に腹は代えられないというか。

遠征10回が危うかったり、お花のデイリーが半分もできなかったり、
急速にストレスが溜まっていく。
まぁ、結局最悪のタイミングで凶報を持ってきた奴のせいで、
最高のコンディションでここ一番の勝負に望めなかったことがまた恨めしい。
すでに傷だらけの履歴だしもうどうでもいいっちゃいいんだが(´・ω`・)

あとグラサンボムの関係者もええ加減死んで^^

2017-07-11

終焉はよ

勿体ないかもしれないけど、その状況は自分で撒いた種なんだから
全て自分で処理させろって言ってんのに、わかったと言いつつ
現場に行って物を動かしたら手首を捻っただの何だの悪態をつく。
だからもう放っておけって言っているのに、何で自分から
余計なことを背負い込むのか。

高が一時間程度とは言え、毎日のように愚痴に塗れた内容の電話に
付き合わされるとこちらの精神も変調をきたす。
今じゃ呼び出し音が鳴るだけで、顔が歪むパブロフの犬。
せめて本当に大事なこと以外はメールで済ませてくれると
少しは楽になるのだが、歳を理由に使えないの一点張り。
本題に入るまでに自分が取った行動をすべて思い返して喋るものだから
どうでもいい内容が多すぎるし、よく脱線する。
昼飯どこで何食ったとか聞いても意味がないし、知りたくもない。
そしてそれを指摘すると例外なく文句を言う。面倒臭い。

そもそも前回のときにきちんとアフターフォローしていると
思ってたのに、自分のやり方が正しいとばかりに角付きあわせて、
何も矯正できなかった時点で、失格にも程がある。
二分の二で屑を生産するとは、酷い掛け合わせもあったものですな。

今だから言えるけど、初めての転勤で一人暮らしを始めたとき。
不安よりも何よりも開放感が凄まじかった。
足音忍ばせていきなり引き戸を開けられるようなイベントもなく、
引き出しに仕掛けた紙縒りが千切れていて嘆息することもない。

思い込みのすごさ。言ってることは矛盾しているはずなんだが、
そうと気付かないぐらい自分を騙しているのか、余りに堂々としていて
こっちがおかしいのかと思ってしまう。
敵の敵は味方みたいな歪な力関係が生んだ幻想に酔ってるだけとしか
思えないのだが、爆発物処理のようなリスクを背負ってまで、
解明するようなことでもなし。

2017-06-25

約束された滅び

平時であれば聞き捨てならない言葉も、突っ込み待ちかと思わせる
根拠のない妄言も、今抱えている問題に比べればどうでも良すぎて、
好きに言わせておけで済んでしまうのは数少ない良い事なのか。

終わりのない地獄と数か月の恥を天秤にかけたら後者の方が
精神的にはともかく現実面で楽なわけで、だからもう覚悟を決めて
放っておけと言ったのに、動いたがためにまた最悪のタイミングで
事が進んでぼろぼろになっている。そしてそのしわ寄せは連日のように
不愉快な内容を聞かされ続けるという苦行となって圧し掛かってくる。

仏の顔も三度までには二通りの解釈があり、三度目までは許しても
いいのかもしれないが、約束を破ったことを詫びることもなく、
どうやって言い逃れようか考えてるような阿呆が、四度目を
やらかすのは火を見るよりも明らかで。

だから俺は言ったんだ。もう放っておけと。

2017-05-31

逆凪と逆鱗

半ば意図的に、半ば必然から生み出された
開かれているのに、開けていない世界。
そこだからこそ使える武器がある。
でなきゃ、360°マルチロックオンな炸裂弾など撃てるものか。
己が身を焼きたいなら別だが。

カール嫌いじゃないけど、別になくなったらなくなったで
困るものでもないのに、何をそんなに騒いでいるのかわからない。
来年あたり撤回すれば手軽な資金調達だなぁと。

キンタ14のトレーラー見てたらナコルルが出てた(゚д゚)
どういう経緯で参戦したんだよ(´・ω`・)

■艦これ
6-4攻略。
170531_01s
前回クォータリーのZ作戦で1削りしたが、そのまま放置してた。
鴨が114になったので、試しに鴨ルートで行って割れそうなら割る
という流れ。

1回目:初手大破撤退(鴨)
2回目:夜S
3回目:フラルマス大破撤退(秋月)
4回目:夜S
5回目:夜S
6回目:フラルマス大破撤退(秋月)
7回目:夜Sにてゲージ破壊。
170531_02

意外にも鴨がスナイプされた回数は少なかったが、フラルマスが鬼門。
単縦でしか出てこない上に、2隻いるので奴らの砲撃を4回躱すなり、
凌ぐなりしないといけないが、武蔵以外はまともに食らうと一発大破
だろうし、そこに付くまでに僅かでもダメージを受けてると執拗に狙ってくる。
次がボスマスならボス戦で火力のない秋月と鴨だけはダメコン進軍も
許せるが、航空戦マスなのでちょっと分が悪い。
まぁ、ボスマスに付きさえすれば、航空隊がかなり頑張ってくれたのと、
15春に血眼になって集めたUちゃんのWGがいいダメージを出していたので、
確実に夜戦Sでゲージを削っていくという感じで無事終了。6-5開放。

6-5攻略。
170531_03s
ゲージ残量に応じて段階的に強くなる敵編成。
航空隊3つ目を開放するには課金必須。
防空しなけりゃ、空襲で資材ダメージと地上撃破が発生する以上、
二度とやらない覚悟がなければ、開放したほうが楽。

結論から言うと割ることはできた。
14周もするはめになったが(´・ω`・)

6:大破撤退
3:夜A敗北
5:夜S勝利
170531_04

何と言うか、ここも二度とやりたくない部類。
5-5はエリレもうっとおしいが、一番のストレス要因は打つ手がないE風。
対して6-5は、2マス目のフラヲ改がクリティカルを出すと誰かが必ず大破。
先は長いので、女神でもなきゃ強制進軍は無駄に終わる。
ボスが通常vs連合なので、航空隊が頑張ってくれないとかなり厳しめ。
当たりさえすれば、空母BBAでも中破や大破が見込めるのだが。
そして空母BBAを撃沈できないとゲージが減らないのも辛いところ。


三度やってダメなら頭使えよってわけで、一応ここら辺を見てはいたが、
自分の艦隊向きに昇華するにはまだ時間がかかりそう。

ともあれこれで実装済み全海域クリア。
やり遂げた。
このたった五文字にどれだけの時間と思いが込められているかを
知るがいいさ電柱め(´・ω`・)

■花騎士
咲き駆け!『フラワーナイトガール』探偵団 #5
タイムシフトを後でじっくり見るとして。
銀子ネキ放送中にやっと虹を引く。
そして保有している虹メダルの数が260って、
どんだけガチャ引いてるんだよ。
最後のアンケが90%切り。俺が見てる中では初めて鴨。
嫉妬にかられた団長達が持つ虹の闇の深さよ(´・ω`・)

Copyright (C) Stylegraph Annex. All rights reserved. Template by Underground